たいきゅんの日記

公務員試験失敗から這い上がれ!気ままに更新ブログ

年の瀬ですね〜今年の振り返り 下半期編〜

前回に引き続き今年の振り返りをしていこうと思います。

今回は7~12月です。本格的にプログラミングを始めてから転職を決めるまでの日記になります。

 

7-9月

プログラミング教室に通うことなり生活がガラッと変わりました。

この期間は集中的に学習を行いプログラミングの基礎を学んでいました。しかし今思えば書いてあるカリキュラム通りに学習をしそれを身につけて行くだけの行動で、力はついたものの自身の頭で考えて行動を起こしていなかったのがよくなかったなと思います。もっと自身のこと客観的に捉えて何が足りていないのかを考えて進めていくことができていればもっとステップアップできていたのかもと今では思っています。

しかしこの方法だと挫折をしていた可能性もありますし、、まぁよかったこととしましょう。大事なのは過去ではなくこれからなので!これからはただカリキュラムをこなすことはやめて自身の頭で考えて進めていくことを大事にやって参ります。

 

10月

一応学習プログラムを終えて転職活動をスタートさせました。

とりあえず履歴書・職務経歴書を書いて・サイトに登録して面接を受けてとお品書き通りにやっていく作業をしていました。

私は24歳で比較的若かったものの、畑違いの業界からの転職ということもあり、書類通過率が低いと思え割れていたらしいです。しかし今振り返ってみるとかなり通過率が高かったみたいですw。理由は不明ですが..。まぁよかったとしましょう。

それにしても書類って通らないものですね。私の場合は5~10%くらいでした。しかし1%くらいという方も多かったのでよかった方なのかもしれません。TOEICスコアくらいかけるように来年は英語の勉強にも力を入れていこと思いました。

こんな感じで今の状況で仮に転職しても転職してから失敗しそうだなと思ったので、一旦PF作成に力を入れることとしました。

 

11月

この月が下半期で一番後悔している月です。無駄が多すぎました。

具体的にはPF作りをずっとしており、転職活動を一切しませんでした。これは今思えばミスです。この行動をしていた結果精神的にかなり病みボロボロになりました。

これは多くの人に伝えたいのですが、PF作りに集中することはとても素晴らしいのですが、それを作ることに夢中になってしまいゴールを見失ってしまうと時間が非常に勿体無いです。私の場合はどうしても解けないエラーがずっと続いておりそれを解決するためにめちゃくちゃ時間がかかりました。

未経験の転職という状態において完璧なものを作ることは正直不可能です。挫折することが時には成功を生むことをどこか頭の片隅に置いておくといいかもしれません。また一つのエラーにかける時間は長くても1日にして新しいことに挑戦していきましょう。

 

12月

11月の失敗がありめっちゃ追い込まれてお金も無くなったので、ある意味転職活動を行決めなきゃ行けないタイミングになっていました。そのためめっちゃ必死にやっていくつか内定を頂きその中から一番行きたかった会社に入社することにしました。決めた会社はめちゃくちゃいい人ばかりですし、条件も未経験にしたらとてもよく満足しかないです。

今後はこの会社で活躍できるように頑張るのみです。

 

○まとめ

いかがでしたでしょう。

今年は色々ありましたがいい感じに締めくくれてよかったです。満足してます!

来年はより厳しい一年になるとは思いますが、楽しんでいこうと思います。

そしてブログの更新も続けていこうと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。